「2009年11月」の記事一覧

お電話はこちら
お問い合わせフォーム
メニュー

2009年11月の投稿


そだてるワールド・カフェ!当日の様子<動画その3>

そだてるワールド・カフェの当日の様子を動画にしました!

最後に、振り返りの様子です。

↑「あっぱれ」シールを貼りながらの振り返りコメントをいただいています!


そだてるワールド・カフェ!当日の様子<動画その2>

そだてるワールド・カフェの当日の様子を動画にしました! その2です。

今回は、ダイアログの様子です。みなさん、真剣にお話されてます!

↑ほんの一部ですが、熱いダイアログをご覧いただけたのではないでしょうか。


そだてるワールド・カフェ!当日の様子<動画その1>

そだてるワールド・カフェの当日の様子を動画にしました!

まずは、オープニングの様子です。

↑大して笑いが取れていないと思われる方もいらっしゃるかと存じますが、編集の影響です。現場では、大爆笑の連続でした。


そだてるワールド・カフェ!当日の様子<後半>

そだてるワールド・カフェの当日の様子を写真を通して、振り返ります。(後半)

前半の様子は、こちらからどうぞ!

↓3杯目(3ラウンド)に入って、ますますダイアログは進んでいきます!

↓4杯目(4ラウンド)は、最初のチームに戻ってのダイアログです。気づきや学びをお互いにフィードバックしていただきました。

↓締めのラーメン(4ラウンド)が終了すると、全体での振り返りです。振り返る前に全員で各チームの模造紙を再度確認しています。この後、チェックアウトを行いましたが、一言感想を述べるとともに、気づきの一言や参加者に「あっぱれシール」を貼っていただきました!

最後に、各チームの模造紙を公開です!

↓みそラーメンチームの模造紙です!

↓とんこつラーメンチームの模造紙です!

↓しょうゆラーメンチームの模造紙です!

↓しおラーメンチームの模造紙です!

という感じで、2時間30分はあっという間に終わってしまいました。

ご参加のみなさま、本当にありがとうございました。

また、このようなイベントを企画しますので、ぜひご参加ください。


そだてるワールド・カフェ!当日の様子<前半>

そだてるワールド・カフェの当日の様子を写真を通して、振り返ります。

↓ウェルカムボード?ではないですが、ワールドカフェとダイアログについて最初にお勉強しました。

↓今回は、ラーメンズカフェがテーマですので、ラーメン屋風にこだわっています。ということで、「当店のこだわり」が壁面に張り出されています。

↓ワールド・カフェを楽しむための留意点は、「おいしい食べ方」として表されています!

↓テーブルの上の小物は、ラーメンそのもの!!

↓準備もできて、ワールド・カフェ、スタートです。まずは自己紹介。

↓そして、今回のダイアログのテーマである「仕事に取り組む姿勢」について、対話が始まりました。

↓2杯目(2ラウンド)に入って、話もヒートアップしてきました。みなさん、仕事について熱く語っています!

↓いろんな立場の方(社会人・自営業・学生さん)が参加されていて、いろんな視点からの意見がでてきました!

後半に続きます、、、。


そだてるワールド・カフェ!終了しました。

第1回そだてるワールド・カフェ、本日無事終了しました。

ご参加のみなさん、大変お疲れ様でした。

まずは、本日のアンケート結果をアップします。

当日の様子は、追ってアップしていきたいと思います。

■1.本日のワールド・カフェのご感想をお聞かせください。

選択肢:(とてもよかった / よかった  / 普通  / 悪かった)

091115_cafe1_2

<コメント>

  • 異なる分野の方と共通のテーマについて話をすることができて、異なる視点からみても共感できることが認識できて良い場を持てたと思います。
  • 価値観の違う人たちとディスカッションできて楽しかったです。
  • テーマを決めて話し合う方法を教えていただきました。又、自分の仕事に対する姿勢も改めて考えさせられました。ありがとうございました。
  • 多様な人の意見を聞いて、自分の理解が深まった。
  • 仕事に取り組む姿勢というテーマが良かった。(参加者が話しやすいテーマだから)ワキアイアイ皆で議論でき、多くのことに気づかされた。
  • 終始楽しく、色んな人と触れ合うことができました。
  • 非常に良いふんいきで楽しかった。はじめてであったが、おもしろかった。
  • 仕事まっさい中の方々のお話を聞けてよかったです。
  • 社会人の方の働くことに対する悩みをきくことができ、社会人の方のものの見方をかいま見ることができた。
  • 学生である自分が、普段中々お話する事が出来ない社会人の方とざっくばらんにお話出来ました。
  • 積極的な話がたくさん聞け、楽しい雰囲気の中で話し合いができた。また、普段話をする機会のない人達と話をできたことが良かった。
  • 様々な経験をされている方々のお話が聞けて有意義でした。
  • みんなの積極的参加、それによって意見が無限にでてきた。
  • 色々な方の仕事に対する取りくみ方の人それぞれ感じていることを聴けたことが良かったです。
  • 学生や異業種の方とお話ができたところ。
  • 様々な方々の話をお聴きして、大変刺激になりました。
  • 活発に話ができたところ。多様な参加者でおもしろかった。

■2.本日の一番の学び・気づきは、何でしょうか。詳しく、お聞かせください。

  • モチベーションや目標についてみなさんの意識が高いことと、共感できる考え方に接することができたこと
  • 目的=使命感、手段=日々の目標、、、これらを認識して行動することがブレない人だと確認できました。
  • 仕事に対する姿勢(120%の力の発揮)と他人との関係(互助関係)
  • ワールドカフェのやり方。よい部分はとり入れたい。
  • やっぱり仕事は楽しくないと。
  • 情熱が大事!!改めてその重要性を認識できました。
  • ワールドカフェそのものが学びになった。仕事そのものに対しても学びがえられたと思う。
  • 目的と目標を別々にすること。
  • リーダー、上司は不安なことやムリと思うことは正直に打ち明けること。それによって部下も安心したりする。
  • ポジティブな発言がポジティブな場をつくり、ポジティブな会社をつくることを学びました。
  • おごりかもしれませんが、こんな自分でも社会人の方と(ギリギリ)まともにお話出来たことです。
  • 少人数で話し合いを繰り返すことで、新しい考えを聞くことができたり、自分の中で考え直すことができたりと短い時間の中で得るものは大きかったように思います。
  • 長く働いていると自分で限界を勝手に決めてしまうことがありますが、常に初心を忘れず、情熱を持ってポジティブに進むことを改めて感じました。
  • 他人を認めて、自分を客観的に見て、ネタ化する。
  • 人間、やっぱり他の人に認められたい、見てほしい!!
  • 最終的には、お金がモチベーションにはならないことに気づいている方が多いんだなということを改めて感じます。
  • 人と話すことで自分の思いがより明確になったこと。
  • 皆さんが前向きに取り組まれていることに感銘を受けました。
  • 一生懸命やって、失敗して、それはネタにできる。
  • 人の情熱の源は、クリエイター:新しいものを創造する、人から認められる。
  • もらったお金以上を返すのがプロ。

■3.本日、学んだ・気づいたことを、今後どのように活かしていきますか。

  • 他人を尊重しながら仕事に取り組む姿勢をもって、自身は情熱が持てるように気持ちをコントロールしていきたいと思いました。
  • 経営支援の現場で2つのことを実践します。①自分自身はブレない仕事をする、②支援企業の個々の社員に気づきを得てもらう。
  • 仕事を行っていく時の心のあり方として、心の中のベースにしていきたいと思います。
  • 明日のセミナーに活用する。
  • 楽しく仕事に取り組みます。
  • このワールドカフェの方法を自分の支援の場で活用していきたいと思う。
  • 再度、自分でふりかえりたい。
  • 機会があれば、ワールドカフェを活用したい。
  • いつもお話を伺っている人々は還暦を迎えた海千山千のじーさんばっかである。自分がそこまで人間が練れていなくても気にしないことにしました。
  • 大学での学びの場を活性化したいです。
  • 自分が今おこなっている、またはこれから行うプロジェクトの進行、場作りが出来たらいいと思います!
  • 職場で活用することができればと思っています。
  • 職場のミーティングに今回の手法をアレンジして実現したいと思います。
  • 職場の人に伝える。
  • ワークショップなどのファシリテーターになることが多いので、学んだ点に気をつけて進める。
  • 仕事に。ですかね。人の態度、意見は世の中に多大な影響を与え、誰一人無駄な方はいないので。
  • 社内での勉強会のシーンでワールドカフェの手法の活用を検討してみたい。
  • 組織の活性化に何らかの形で役立てたいと思います。
  • もう一度整理します。

■4.その他ご意見・ご要望、またご質問等がございましたら、お聞かせください。

  • また参加します!
  • またぜひご企画ください。
  • また何かあれば参加します。本日はありがとうございました。
  • あっぱれ
  • また、このような場があれば、是非参加したいと思います。
  • 次回も是非参加させてください!よろしくお願いします。
  • 時間を知ったとき、「長い!」と感じましたが、実際やってみるととても楽しく短かったです。
  • 本日はご案内いただきありがとうございました。社会人としての初心に戻る良い機会になりました。
  • 本日は大変有難うございました。

AI(アプリシエイティブ・インクワイアリー)とは

組織の真価を肯定的な質問によって発見し、可能性を拡張させるプロセスのことをAI(アプリシエイティブ・インクワイアリー)と呼びます。
これは米国ケース・ウエスタン・リザーブ大学のデービッド・クーパーライダー教授、タオス・インスティチュートのダイアナ・ホイットニー氏らにより1987年に提唱されました。
自己や会社の強みに着目して、可能性を開発して行く手法で、その強みを活かしながらあるべく姿をイメージして成長させてゆくことを目的としています。


ダイアログとは

私たちはダイアログを、「あるテーマについて本音と建前を使って、相互に理解しあうための対話」と定義しています。
ワールド・カフェでは、居酒屋トークのように、テーマを決めずに話し合うような「雑談」はしません。必ずテーマを決めて、話し合いを進めます。そういった対話を「ダイアログ」と呼んでいます。


ワールドカフェとは

「新しい知恵」またはそれが生まれるきっかけを生み出す話し合いの技法です。
この技法は1995年にアニータ・ブラウン氏とデイビット・アイザック氏によって提唱されました。
皆さんは機能的な会議室での会議よりも、居酒屋や休憩室で雑談している時の方が
思いがけない面白いアイデアが浮かんできた経験は無いでしょうか?
そこで居酒屋や休憩室のようなリラックスした雰囲気を作り、話し合う事で「新しい知恵」を
生み出すという考えの基に行うのがワールド・カフェです。



Page 1 of 212
従業員が幸せになる会社づくりへのお問い合わせはこちら