お問い合わせ
メニュー

従業員が幸せになる会社づくりをテーマにした社長ブログ

「会社が大切にする価値観」をつくる(前編)

先日、社内で「私たちの価値観」を再構築するワークを実施しました。

 

もともと創業時に作成した「私たちの価値観」。

しかし、、、それが個々の考えや行動にまで落ちていない!!

ということで、改めて今回ワークを実施するに至りました。

 

ちなみに今回のワークはすべて社員主導で行いましたので、

私はブログのレポート係に徹しております。。

以下、進行状況をレポートしていきます。

 

①個人の価値観の共有

まずは前々回の社内研修で実施した「個人の価値観」を改めて共有します。

自分の価値観を改めて言葉に置き換える・・・

自分自身も、また周りのメンバーもそれぞれの価値観を知るいい機会に

なりますね。

 

 

②従来の「私たちの価値観」の共有

従来から存在する「私たちの価値観(8つの価値観)」を改めて共有しました。

 

<8つの価値観>

①「前向き」 前向きな発想を大切にする、明るくする

②「現場」 現場を重視する、現場に密着する

③「個性」 個性を伸ばす、個性を認める

④「最後までやる」 やりっぱなしにしない、つくりっぱなしにしない

⑤「実践」 できないことは言わない、できることを言う

⑥「対話」 1対1のコミュニケーションを大切にする、1人1人の気持ちを大切にする

⑦「経営者の目線」 経営者と同じ目線になる、自身が経営者になる

⑧「幸せ」 自身がしあわせになる、関わる人々も、地域も社会全体も幸せになる

 

しかし、これまで朝礼で唱和することもなく、社内研修時等に少し振り返る程度。

 

その結果・・「ま・げ・こ・さ・・・、“さ”って何やったっけ?」(ん!?頭文字で記憶!?)

などなど、改めて皆の腹に落ちていないことを痛感し、ショックを受けました(涙)

 

③皆で価値観を出し合う

その後、従来の「8つの価値観」を深堀するワークを行いました。

まずは個別に価値観を具体化する言葉を書き出して付箋に記入。

 

そしてその後ホワイトボードに貼って共有しました。

 

・・・ここまでで午前の部は終了。

この後は後半戦。いよいよ「そだてるの価値観」の作成へ。

 

ですが、長くなってきたので、今回はここまで。

続きは次回お伝えしますね!

コメントを残す

このページの先頭へ