お問い合わせ
メニュー

従業員が幸せになる会社づくりをテーマにした社長ブログ

通行量調査で実態を把握する

本日は某商店街で通行量調査を実施しました。

時間帯別・年代別の通行量を調査し、商店街内における各店への来店客と比較する・・・
その実態から今後の取り組みのヒントを掴んでいただこう・・というのがこの調査の狙いです。

新しい取り組みを始めるには、まずは実態をしっかりと把握することが重要です。

店舗であれば、「商圏内にどんな人がどれだけいるのか」、「どういう基準でどんな店を選んでいるのか」、「当店はなぜ選ばれていないのか」・・・等について、まず調べることです。

・・・ということで、本日の調査が、商店街を変え、地域が活性化するきっかけになることを願っています。

最後に・・・
雪がちらつく中、頑張ってくれた運営リーダーとアルバイトの皆さん、どうもありがとうございました!!

 

コメントを残す

このページの先頭へ