お問い合わせ
メニュー

ビジネス・プロデューサー 田邊佑介の日記

クラウド化の恩恵

クラウド化の恩恵

4年前に購入し、永年愛用していたレッツノート。
レッツノート

残念ながら、OS自体に問題があり、正常に起動できなくなってしまいました。
OSを再インストールすれば、復旧することはわかっているのですが、そろそろ更新時期かなと思い、新しいパソコンを購入しました。

じゃーん。

ThinkPad Edge 11、赤色はかっこいい

ThinkPad Edge 11インチです。
スペックについては、以下をご参照。

シリーズ最小・最軽量の『ThinkPad Edge 11″』 – ガジェット通信 シリーズ最小・最軽量の『ThinkPad Edge 11
価格.com – レノボ、11.6型液晶搭載「ThinkPad Edge 11″」 価格.com - レノボ、11.6型液晶搭載「ThinkPad Edge 11

さて、パソコンを移行すると、手間なのがデータ移行です。しかし、今回は、ほとんど時間をかけずにパソコン設定できました。それは、当社がかねてから進めているクラウド化の恩恵です。
当社では、Google Appsを導入しています。
ですので、メール・週報・営業資料・営業ツール・スケジュール・案件の進捗管理、すべてクラウド化できています。

一番大きいのは、メールの移行がゼロなことでしょうか。「新しいパソコンを買う」ことへの障壁をぐっと下げてくれました。すぐに仕事ができると思うと、パソコンを変えることへの抵抗がほとんどありません。
具体的に、新しいパソコンを購入して行ったのは、
1)GoogleChromeのインストールとブックマークのインポート
※IEと私との相性が良くないため。
2)ウィルス対策ソフトのインストール
3)テキストエディタのインストール
4)FTPソフトのインストール
※Officeソフトは、プリインストールのためなし。
これだけです。
これだけで、今までとほぼ同じスタイルで仕事できる環境になりました。
この移行にかかる時間の低減は大きなメリットです。
クラウドに支払っている一年分のコストくらい軽く上回りますね。
もちろん、クラウド化のリスクも存在します。
肝心のGoogleがこけたり、終わりです。
Googleがだめになる予兆をつかめば、大きな引っ越しも検討しないといけません。
その覚悟の上でのクラウド化です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です