ストレングスファインダーの活用は研修やワークショップがオススメ。

ストレングスファインダーは、強みを発見するのに、簡単でお手軽にできるツールです。

日本でも広まってきました。

ストレングス・ファインダーで、自身の強みを把握できても、その活用方法がわからないっていう方が結構いらっしゃいます。

そこで、過去に研修やワークショップを開催していますので、そのときのやり方をご紹介します。

ストレングスファインダーとは

・強み探索システムのことで、米ギャラップ社のシステムです。
・強みになりうる最もすぐれた潜在能力の源泉を5つ教えてくれます。
ストレングスファインダーに回答して得られる結果の例

ストレングスファインダーの進め方

(1)以下の本を1冊購入する。
心のなかの幸福のバケツ(¥1,365)
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす(¥ 1,680)
※価格につられて中古本を購入しないでください。新品の購入をお願いします。中古本の場合、アクセスコードが既に使用されている可能性が高いです。

(2)アクセスコードを控える。
※アクセスコードは、表紙の内側にあります。

(3)専用ホームページにアクセスする。

(4)「新規ユーザーとして登録するにはここをクリック」をクリックする。

(5)アクセスコードを入力する。

(6)後は、案内に従って質問に回答する。
※180項目の質問に回答しますので、30~40分程度かかりますので、連続して時間を確保できるときにお試しください。

ストレングスファインダーを使った研修・ワークショップの流れ

当社が実施したストレングスファインダーの研修・ワークショップの様子を紹介します。

ワークショップの様子1
ワークショップの様子2

ワークショップの様子3
ワークショップの様子4

当日は以下の流れで行いました。

  • 1.あいさつ
  • 2.アイスブレーク
  • 3.ギャップアプローチの解説
  • 4.ポジティブアプローチの解説
  • 5.自分の5つの強み発表
  • 6.過去に強みを活かした成功経験をワークにて表現、発表
  • 7.強みを活かした自分の最大の可能性をワークにて表現、発表
  • 8.振り返り

強みの発表の様子です。模造紙に強みを書いておいて

その人の強みに○をつけてもらいました。

P3131317

過去に強みを活かした成功体験を表現してもらいました。P3131319

それを発表して共有してもらいました。

P3131331

自分の強みを活かした最大限の可能性を考え発表してもらいました。

P3131344

イベントのご案内

※以下のイベントは終了しました。

第1回強み発見ワークショップ、無事終了しました。

ご参加のみなさん、大変お疲れ様でした。

今後、同様のイベントを開催していきます。お楽しみに。

下記の通り、職場いきいきプロジェクトのイベントを開催します。

■テーマ
「強み発見ワークショップ~自分の強みを発見し、活用しよう!~」

■日時
2010年3月13日(土)9:00~12:00(開場8:50)

■会場
株式会社そだてる 502会議室
大阪府大阪市中央区本町橋7-18 名阪第二ビル
(最寄駅)地下鉄「中央線」・「堺筋線」堺筋本町駅下車徒歩約6分

■参加費用
1,000円 ※当日受付にてお支払いください。

■定員
限定8名

■申込方法
お問い合わせフォームからお申込みください。

■注意事項
※事前課題として、ストレングスファインダーを実施していただきます。実施していない方は、参加できません。