お問い合わせ
メニュー

ビジネス・プロデューサー 田邊佑介の日記

これからの時代のマーケティングと営業の話

これからの時代のマーケティングと営業の話

今日は、サンソウカンにて、リレーションシップ・マーケティングについて、講演してきました。
会場がほぼ埋まっていたので、60~70名ほどご参加いただけたと思います。
ご参加のみなさま、ありがとうございました。

普通のマーケティングの話ではないので、なるべくわかりやすくお伝えしようとがんばりました。
アンケートを見る限りは、ほぼ満足いただけた結果だったようで、一安心です。

これからは、マーケティングをこのように定義しなおさないといけない!とお伝えさせていただきました。

一言でいうと、
「お客様の価値」について、お客様と対話し、
お客様をそだてていきましょう!というお話です。

  • お客様満足につながらない理由はなにか?
  • 今までのマーケティングとこれからのマーケティングの違いとは?
  • あるべきお客様の購買行動とは?
  • お客様の価値をどのように対話すべきか?
  • 対話するためのしくみはどうすべきか?
  • お客様をどうやってそだてるか?しかも、戦略的に。
  • お客様の考え方は、整理できているか?

このあたりのことが、よくわかっていただけたのではないでしょうか。
ぜひ、ご活用いただければと思います。
------------余談------------

マーケティングの定義(アメリカマーケティング協会)が2004年に変更された時から、どう日本語に訳して、どうわかりやすく説明するかがコンサルとしての一つの課題だったような気がします。
特に、この3つにどう答えるかがすごく重要でしたね。

creating value

communicating value

delivering value

今日は、この話をしましたよー!

ちなみに、アメリカマーケティング協会によるマーケティングの定義は、2007年に更新されています。

以下は、2007年に更新された新しいマーケティングの定義です。
みなさんなら、どう訳しますか?

Marketing:

Marketing is the activity, set of institutions, and processes for creating, communicating, delivering, and exchanging offerings that have value for customers, clients, partners, and society at large. (Approved October 2007)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

営業強化, 日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です