お問い合わせ
メニュー

ビジネス・プロデューサー 田邊佑介の日記

新入社員に営業研修はどうですか。営業の基本をお伝えします!

新入社員に営業研修はどうですか。営業の基本をお伝えします!

2012年4月入社の新入社員向けの営業研修を開催します。

新入社員研修といえば、、、

  • 仕事の心構え
  • ビジネスマナー
  • 名刺交換
  • 報連相(ホウレンソウ)
  • プレゼンテーション
  • 大声を出す
  • 根性試し
  • 路上で、名刺交換しまくる
  • とにかくスパルタ

などを思い出されるのではないかと思います。

新入社員研修のイメージ

当社では、そのような一般的な研修ではなく、営業に特化した新入社員研修を毎年開催しています。

私たちの考え方

「営業の基本」を学ぶことは非常に重要です。
多くの企業で、営業の基本は現場で学んでいます。
もちろん現場で学ぶことは、とても重要です。
しかし、営業をやったことがない人に「営業とはなにか?」というそもそもの知識がないと、現場で学ぶべきポイントが見えてこないのも事実なのです。
例えるなら、クルマの運転免許を持っていない人に、いきなり運転しろっ!と言っているようなものです。
運転のイメージ
最近のオートマ車なら、いきなり運転したとしても、もちろん前には進むかもしれませんが、運転することに必死で、周りの景色がまったく見えていないのではないでしょうか。
そのような状態で、現場に出るのは「もったいない」と考えています。
効果的に、営業社員をそだてていくためには、まずは「営業の基本」を学ぶべきです。
当社の新人研修では、一般的な営業プロセスに沿って、体験型のワーク(グループディスカッションやロールプレイング、プレゼンテーション)を取り入れながら、営業の基本を徹底的に学んでいただきます。
(5月8日・9日の開催ですので、通常の新入社員研修を終えた後・現場で実務を学んだ後に、ご参加してはいかがでしょうか。)

↓こちらをクリックすると研修のご案内ページへ移動します!
営業新人塾のご案内


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

営業強化