お問い合わせ
メニュー

ビジネス・プロデューサー 田邊佑介の日記

チームで作る個人目標の効果について

チームで作る個人目標の効果について

昨日が仕事始め。

社内研修をやっていました。

社員に講師となってもらい

「目標設定研修」

を実施したのです。

img_3452

いままでは、宿題にしていた個人目標を

発表してもらうだけだったのですが、

今年は、さらにブラッシュアップする作業を

顔を合わせながら

1日使って実施しました。

結果からいうと

とてもよかったです。

社員同士が一緒に取り組むことにより

  1. 同じプロセスを踏みながら、目標設定できるため、腹落ち度合いが高くなった
  2. グループワークにより、広い視野で自身の将来と現状をとらえなおすことができ、目標の中身に深みが出てきた
  3. 目標設定の過程を共有できたので、今後の相互支援につながりそう

という効果が得られました。

社員さんからも

「ワクワクできる目標が設定できた」

「一人では出てこなかったアイデアが出てきた」

などの感想をもらいました。

最終的には、

模造紙に1人1枚使って

今年のゴールズを書き込み

全員でシェアしました。

img_3454

たったの1日だけの研修でしたが、

今年、やることが明確になり

どんどん目標が達成できそうな気がしてきました。

この方法は、非常に効果が高いと思います。

たった1人で、

半信半疑でなんとなく作った目標ではなく、

「これがやりたい!」

というところからスタートし、

正しい順番で作り上げた目標だからです。

ちょっとした違いなのですが、

これは大きいなあと感じています。

あなたの職場では

メンバーが一緒になって

目標設定していますか?

もし、まだやっていないようでしたら

オススメしたいやり方です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

日記, 組織活性化