KDDI(KDDI株式会社)インターン

KDDI(KDDI株式会社)インターン

KDDIはKDD(国際通信電話)とDDI(第2電電)、IDO(日本移動体通信)が2000年10月に合併して設立された電気通信事業者で、固定電話事業、携帯電話事業、ISP事業などを展開している。
携帯電話のブランドとしてはauを提供しているKDDIだが、同社には「KDDIフィロソフィ」というものがあります。
「フィロソフィ=哲学」ということで、これは、従業員がもつべき考え方や、価値観、行動規範を示したもので、通信事業を本業とするKDDIならではのフィロソフィです。

「目指す姿」「経営の原則」「仕事の流儀」「行動の原則」「人生の方程式」という5つの章、38の項目でできています。
KDDIではこの考えを大切にし、浸透するよう「フィロソフィミーティング」をしたり、
役職や業務内容に関係なくフィロソフィを意識した活動について話し合います。

気になる方は↓をチェック。
KDDIフィロソフィ・KDDI行動指針

KDDIのインターンシップには6つのコースがあります。
1.ネットワークコース
2.クラウド・アプリケーションコース
3.セキュリティコース
4.ファシリティコース
5.UI/UXデザインコース
6.新規事業開発コース

One Day インターンシップではソリューション事業の業務をモデルケースに取り、課題をチームで解決する「実践課題解決型ワークショップ」です。
チームでのディスカッション、提案書作成、提案(発表)までが課題です。

KDDI株式会社

KDDI One Day インターンシッププログラム2021

KDDIインターンシップ体験談 インターンシップガイド